So-net無料ブログ作成

昔世話になった女性(ひと) [番外]

 GW後半は昔世話になった女性(ひと)が伊勢崎に訪ねてくることになったので周辺の名所案内をすることに。最初に向かったのは・・・。目的地手前から大渋滞、駐車場は満車状態。
g (1).JPG



ここは「あしかがフラワーパーク」。海外でも話題となった大藤が絶賛満開中!!
g (2).JPG

日が暮れるのを待って
g (3).JPG

暗くなるとさらに幻想的に
g (4).JPGg (5).JPGg (6).JPG

翌日、午前中は映画「怪しい彼女」を一緒に見て、午後は伊勢崎市内の世界遺産を案内。これは案内所で展示されていた「おかいこさま」。HALは見るのは初めてかも・・・
g (7).JPG

田島弥平旧宅
g (8).JPGg (9).JPG
富岡製糸場と同時に構成資産として世界遺産に登録された家で、近代養蚕農家の原型とのことです。

周辺をハイキング
g (10).JPGg (11).JPG

この蔵、そそります。このまま模型化してみたい
g (12).JPG

翌日最終日は世界遺産の本丸「富岡製糸場」へ
g (13).JPG

ガイドツアーに参加します。
g (14).JPGg (15).JPG
g (16).JPG
この機械は現役時代に使用されていたもので昭和40年代製とのこと。HALと同年代ですね。なんと日産が作ったそうです。

東置繭所の2階が新たに公開されていました。
g (17).JPG

西置繭所は現在保存修理中でその工事の様子を見学できるようになっています(有料)。この外観は防護用の網に印刷されたもので、実物はこの中なのですが近くまで来ても本物に見まごうばかりです。
g (18).JPG

工事現場内部は撮影禁止でしたが上から富岡製糸場の全体がよく見えました。
g (19).JPG

去年は見られなかった鉄製貯水槽。
g (20).JPG

この辺りはまるで現役時代のようです。
g (21).JPG

この後お別れの予定だったのですが、あまりにも天気が良いので妙義山まで足を延ばしました
g (22).JPG

超難コースの山頂を案内するわけにはいきませんが、代わりにふもとの石門巡りを。一応ハイキングコースなのですが・・・

第一石門
g (23).JPG
彼女は歩くのに夢中で石門をくぐったことに気づかなかったそうです

第2石門へ ○○才(戦前生まれ)の彼女にとってはちょっと酷な道のり
g (24).JPGg (25).JPGg (26).JPG

何とかクリア
g (27).JPG

今回の折り返し点 第4石門 奥の大砲岩は眺めるだけにしておきます。
g (29).JPG

ここからでもダイナミックな景観が楽しめます。
g (28).JPG

ゴールの中ノ岳神社に到着。今回は頭上の轟岩には登りませんでした。
g (30).JPG

ちなみに「昔世話になったひと」とは「母」のことです。昔どころか現在でも世話や心配をかけ続けているHALですが少しは親孝行ができたでしょうか。

「にほんブログ村」に参加しています。あなたのクリックでランキングがアップ!記事がお気に召したらクリックをどうかよろしくお願いいたします。→にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログへ


nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 1

HAL

tochiさん、モボさん、ネオ・アッキーさん、Gutさん、YUTAじいさん、コミックンさん、mentaikoさん、宝生富貴さん、ジュンパパさん、モグラたたきさん、shingekiさん、dougakunenさん、nice!をありがとうございます!!!!!!!!!!!!
by HAL (2016-05-09 19:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。