So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄道遺産と懐かしの味~御陵線跡&大金~ [廃線・廃墟・廃鉱]

 去年から八王子単身赴任中のHAL。実はこのあたりに住むのは約25年ぶりの2回目。今日は懐かしの味を求めて昼の西八王子へ。ところが目的の店は閉まっています。ググったら今は夕方からしかやっていないよう。そこで急遽ネットで見つけた付近の面白そうな場所に行ってみることに・・・。適当に探索していたらあっさり見つかりました。ここに写っているのですがわかりますか?
御陵線 (1).JPG


近づいてみます。なんじゃこりゃー
御陵線 (2).JPG

手前のブツ。日常の風景に割り込む異質なオブジェクト
御陵線 (3).JPG

住宅の境目にそびえております
御陵線 (4).JPG

奥のブツはさらに強力な存在感
御陵線 (5).JPG

こちらは住居と一体化しています。
御陵線 (6).JPG
この物体はかつてここを走っていた京王御陵線の遺構なんです。御陵線とは・・御陵線(ごりょうせん)は、1931年(昭和6年)から1945年(昭和20年)まで営業していた京王電気軌道(→東京急行電鉄→京王帝都電鉄〈現・京王電鉄〉)の鉄道路線である。一部区間は現在の高尾線となっている。(以上Wikipediaより引用)

京王電鉄は現在高尾山口まで結んでいますが、北野駅から先はもともと大正天皇陵をお参りする方々のために御陵線として敷設され、北野駅~山田駅間はその廃止後高尾線に再利用される形で復活したとのことです。

さらにもう一つ
御陵線 (13).JPG 
これも橋脚の残骸。先ほどの遺構とは南浅川を挟んだ対岸に位置しています。

ここに鉄道があったことは何となく知っていたのですがこんな遺構が残っていたことは初めて知りました。

このあたりに終着駅の「多摩御陵前駅」があったそうです。御陵線 (7).JPG

多摩御陵へ
御陵線 (8).JPG

こちらの方々が眠っていらっしゃいます
御陵線 (12).JPG

敷地内は荘厳な雰囲気
御陵線 (10).JPG御陵線 (11).JPG

各御陵の撮影は控えましたが入口の案内板にその概要が案内されています。皆様も機会があったらぜひお参りを・・・
御陵線 (9).JPG

そして夕方、再度当初の目的地「大金」へ。20才前後のころ何度も通ったJR西八王子駅北口の名店です。「おおかね」と呼ぶのが正式なのでですがHALたちは「だいきん」と呼んでいました。
御陵線 (14).JPG

おっさんになったHALはまずはビールを。お通しは枝豆と揚げニンニク御陵線 (15).JPG

そして、ついに念願のカツカレーにご対面。650円也
御陵線 (16).JPG
学生時代は400円(ただのカレーは300円)。時は流れましたが味はそのままでした。付近に来る機会に何度か来店したのですがいつも休みでもう閉めたのかも・・・と半分あきらめていただけに感無量です。

ここにはかつてもう一つの西八の名店「100円ラーメン」があったのですが・・・御陵線 (17).JPG

6年前に訪ねた時、一足遅くまさに閉店直後。その時は大金もお休みで大変残念な思いをしました。
0813八王子羽村 (15).JPG

懐かしの味&貴重な鉄道遺構に出会えた充実の休日でした。

「にほんブログ村」に参加しています。あなたのクリックランキングがアップ!記事がお気に召したらクリックをどうかよろしくお願いいたします。→にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログへ


nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 1

HAL

YUTAじいさん、tochiさん、ジュンパパさん、あずきさん、nandenkandenさん、コミックンさん、Gutさん、nice!をありがとうございます!!!!!!!
by HAL (2017-02-05 08:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。