So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

トレインスコープ改造 [下総1期工事]

トレインスコープは線路から集電しているのですが電圧が5V以下になると
映像が途切れてしまいます。途切れないようにしようとするとまるでDランドの
サンダーマウンテン並みのスピードになってしまいます。しばらく走行すると
バッテリーが充電されて停車中やスロー時でも途切れなくなるのですが
30分ぐらい充電しても数分で終わってしまいます。そこで他の方の改造例を
参考にして、単3のニッケル水素電池を搭載する改造をしてみました。

これで停車中でも安定して影像が送れるようになりました。電池搭載車は貨車の下回りを
使用しています。後ろについているのは秋葉原で購入したプッシュスイッチです。線路から
集電する必要もなくなったので接続のリード線は切断しました。ただ、電池が重過ぎるのと、
コードが結構硬くてカメラ車をねじらせるように負荷をかけるので脱線しやすくなってしまい
ました。

ネットで動画ファイルの変換方法を検索しフリーソフト「携帯動画変換君」を使ってMP4に
変換することに成功しました。このソフトはこちらのサイトから利用できます。     http://www.nurs.or.jp/~calcium/3gpp/index.html


ここに貼ってあった動画は再生できなくなってしまったので現在削除してしまいました。


散らかった部屋もばっちり写ってしまいますね~。現在当鉄道では20年以上前の
年代物のパワーパックを使用しているのでスムーズなスピード調整が出来ません。
プレゼントのコントローラーの性能に期待しています。

ブログ村に参加しています。このアイコンから入村していただいた件数でランクが決まります。記事が気に入ったらワンクリックをよろしく。→にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログへ
nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 8

トータン

わたしのQuick Timeでは動きません 色々試してみたのですが映像を見ることが出来ません(泣)!
by トータン (2008-02-03 21:32) 

HAL

トータン様、実は自分も最初自分の投稿した動画を見ることが出来ませんでした。so-netに問い合わせたところQuick Timeのバージョンアップを試すように回答をいただき、解決いたしました。トータン様も試してみてください。参考までso-netからの回答は以下のとおりでした。

So-net blog記事動画の閲覧およびアップロードともにQuickTimeが
必要となります。

つきましては、QuickTimeインストールをお試しいただきますよう
お願いいたします。

QuickTime 7は、以下のページからダウンロードの上、インストール
してください。
 ※現在、QuickTime 7以下をご利用の場合は、上書きでインストール
  されます。

 ■Windowsをご利用の場合
 アップル-QuickTime-ダウンロード
 http://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html
by HAL (2008-02-04 07:48) 

HAL

takagakiさんniceありがとうございます。
by HAL (2008-02-04 22:17) 

トータン

HALさん 行ってきましたが・・・・¥3,400 今は無理ですので余裕が出来たらまた戻ってきます
by トータン (2008-02-04 22:32) 

HAL

トータンさん 無料のQuickTimeで大丈夫ですよ。ダウンロード画面の左側の「QuickTime 7.4(Windows XP or Vista)」を選択してください。iTunesは必要ありません。自分もQuickTimeは最初から入っていたのですが再生できず、こちらをダウンロード(バージョンアップ)したらできるようになりました。ぜひ試してみてください。
by HAL (2008-02-05 07:54) 

トータン

をお!すごい!
お陰さまでちゃんと見えました ありがとう御座います!
by トータン (2008-02-06 22:25) 

このメカ良いですね、ラジコンとかにも使えそう。
by (2008-02-16 21:47) 

HAL

cliceさんnice&コメントをいただきありがとうございます。
by HAL (2008-02-17 08:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。