So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ライトにレンズが [下総1期工事]

当鉄道の車両のライトは以前ドリルでくぼみをつけてタミヤカラーの
シルバーで塗装後、池などを作った時に余ったレジンでライトを表現して
いましたが、鈴木オートのミゼットで試した方法がより効果があったので
同じ方法でやり直しました。最初に再度レンズをえぐります。気動車のライトは
ルーターの球状に穴を開けるアタッチメントを使用しました。
IMGP4215.jpgここでおなじみのアルミシートが登場です。アルミシートと木材シートは当鉄道では大活躍!!
いろんなところで活躍してもらっています。
ミニポンチでくりぬきますが裏から抜くのがポイントです。
IMGP4216.jpg

裏から抜くことで表面が凹状にくぼみます。
IMGP4217.jpg

ライトに貼り付けます。ルーターのアタッチメントで押し付けてしっかり貼り付けます。
IMGP4218.jpg

このままでもかなりリアルになります。
IMGP4219.jpg

最後に透明のエポキシ系接着剤を爪楊枝などでつけて完成です。本当は室内灯も含めて
点灯させたいのですが見た目のリアルさを優先したということで・・・(言い訳です)
カーコレクションも同じ方法で加工しました。こちらはミニドリル(1.2mm)でえぐりました。
カーコレクションは小さすぎて効果はあまりわかりませんね。ちなみに一番左の
車は未加工です。
IMGP4220.jpg

アップです。違いがはっきりしてきました!(と思いませんか?)
IMGP4221.jpg

さらにアップ!
IMGP4225.jpgIMGP4226.jpg

ちなみにナンバープレートはただのケント紙です。これをつけるだけで結構実感が
高まります(と思っています)。ミラーとワイパーはポポンデッタで購入したバス用の
ディテールアップパーツを使用しています。そのままでは大きすぎるので半分にカット
しました。


ブログ村に参加しています。このアイコンから入村していただいた件数でランクが決まります。記事が気に入ったらワンクリックをよろしく。→にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログへ
nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。