So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

番外編~富士山を滑る~ [スノーボード]

今回はいきなりこんな画像から・・・
ここから富士山スカイラインで5合目まで車で上ります。
0504富士山9.jpg

今年は雪が多いようです。5合目の駐車場からすぐ雪の上です。ここからスノーボードを担いで
山頂を目指します。
0504富士山2.jpg

薄い空気の中、もくもくと登ります・・・フゥフゥ0504富士山3.jpg

少し高度を稼ぎました。一人で来ましたが他にも登っている人がいっぱいいるので
ちょっと安心です・・・ハァハァ
0504富士山4.jpg

スキーの方たち。お先にどうぞ・・・ゼィゼィ
0504富士山5.jpg

HALの雄姿。一緒に休憩した方に撮っていただきました。ここまでで登り3時間半。
実はここ(8合目ぐらい?)で体力の限界となり、山頂はあきらめて滑走開始となりました。
4年前には山頂までいけたのに・・・トレーニング不足?タバコのすいすぎ?それとも老化?
とにかく目的は登頂ではなく滑走なので無理は禁物です。滑走の体力まで使い果たしたら
意味がないので・・・。
0504富士山6.jpg

これは別の方。自分が滑っている写真は撮りたくても撮れません。
0504富士山7.jpg

滑走中に一休み。下りは一気にいけば30分もかかりません。もったいないのでもう一度
景色を楽しみます。
0504富士山8.jpg

紹介しておいてなんですが、富士山でのスキーやボードの滑走は危険なため自粛するように
との表示がいたるところにあります。興味のある方は自己責任でお願いいたします。

さて今回の本題(?)。わかりにくいですが空の中央の一番白いのは富士山の山頂です。
DSC_0045.jpg

合成ではなく実際にここまで持ってきて撮影しました。やっと最高のロケーションを見つけた
のですが準備をしているうちに富士山が雲に隠れてしまいました。1時間ぐらい待って上の
カット1枚がやっとでした。残念!!
IMGP4388.jpg
まだ登頂中や滑走中の方はガスに巻かれ迷っていないかちょっと心配です。

ブログ村に参加しています。このアイコンから入村していただいた件数でランクが決まります。記事が気に入ったらワンクリックをよろしく。→にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログへ


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 1

HAL

takagakiさん、トータンさん、nice!をありがとうございます。
by HAL (2008-05-06 08:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。