So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

渓谷に眠る林鉄跡を探る~西沢林用軌道~ [廃線・廃墟・廃鉱]

紅葉の季節、久しぶりに山に行って見ようかと。

やってきたのは・・・

1107西沢渓谷 (1).JPG

関東近郊の超人気ハイキングコース「西沢渓谷」。林道を10分ほど歩くと立派なトイレがお出迎え。ここからいよいよスタートです。

1107西沢渓谷 (2).JPG


歩き始めてすぐに気になるものを発見。トロッコの橋脚のようですが・・・(中央奥は砂防ダムの排水。橋脚は手前に2本写っています)

1107西沢渓谷 (5).JPG


横には説明板が。やっぱりトロッコの遺構でした。鉱石運搬用トロッコの跡とのこと

1107西沢渓谷 (4).JPG


つり橋を渡るとコースはいよいよ核心部へ

1107西沢渓谷 (6).JPG


期待していた紅葉はいまいちでしたが、美しい渓谷美が連続

1107西沢渓谷 (8).JPG1107西沢渓谷 (9).JPG1107西沢渓谷 (10).JPG


しかしHALが気になるのは・・・

1107西沢渓谷 (11).JPG1107西沢渓谷 (17).JPG

河原に転がる細いレール


西沢渓谷のハイライト「七ツ釜五段の滝」。紅葉は全然ダメダメ。事前情報では見ごろとなっていたのですが。やっぱり台風が二つも来ちゃったからでしょうか

1107西沢渓谷 (20).JPG


この後、コースは渓流から離れて急斜面を登り、水平な道へ出ます。この道がハイキングルートの復路となるのですが、見ての通りレールが。実はかつての西沢林用軌道の線路跡を利用しているんです。今回のHALの目的は実はこちらの方

1107西沢渓谷 (21).JPG


このトロッコ軌道跡は、三富村と塩山駅を結ぶ三塩軌道と称し・・・(残りは以下の解説板をごらんください)。HALは昭和40年生まれ。HALが生まれたころはまだ現役だったんですか~。年を感じますね。

1107西沢渓谷 (64).JPG



下山方向とは逆に線路をたどるとすぐに「通行不能」の警告。

1107西沢渓谷 (23).JPG


奥に見えるウッドデッキでは一般ハイカーたちがくつろいでおります。安全安心なハイキングコースを離れ、吸い寄せられるように禁断の地へ足を踏み入れます。

1107西沢渓谷 (22).JPG

わかってますよ、これから先は何があっても自己責任。誰のせいにもできません。


しばらく行くと線路がとんでもないことになっております。

1107西沢渓谷 (24).JPG1107西沢渓谷 (25).JPG

この線路がHALが生まれた年には現役だったと思うと、改めて自分の年齢を思い知らされます。さて、この先に待つのは?? 続く


「にほんブログ村」に参加しています。あなたのクリックランキングがアップ!記事がお気に召したらクリックをどうかよろしくお願いいたします。→にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へにほんブログ村 鉄道ブログへ

nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 1

HAL

tochiさん、middrinnさん、トータンさん、ジュンパパさん、モボさん、Gutさん、soramoyouさん、YUTAじいさん、nice!をありがとうございます!!!!!!!!
by HAL (2017-11-09 08:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。